アナログ DVRボード

アナログ DVRボード

従来のNTSC等のアナログシステム用のDVR(キャプチャー)ボードです。
ソフトウェアエンコード向けの安価なボードから、ハードウェアエンコード対応の高性能なボードまで豊富なバリエーションをご用意しています。
チャンネル数、エンコード方式、録画能力が異なるラインアップから最適の物を選択してください。
ボードによっては複数枚を同時に利用する事も可能です。

H.264 ハードウェアエンコード アナログDVRカード

ソフトウェアエンコード アナログDVRカード

ビデオキャプチャー機能に加え、最近は主流になりつつあるH.264形式でのハードウェアエンコード、デコードが可能なボードです。
ハードウェアで処理を行う為、PCに負担が掛かりません。
PCIとPCI-Expressの2つのI/Fを用意しています。

 

ソフトウェアキャプチャーボードです。

エンコードはソフトウェアで行う事が前提となります。
単にキャプチャー機能だけのNCPシリーズと、キャプチャー機能に加えリアルタイム表示が可能なECPRシリーズがあります。用途に応じてお選び下さい。

アナログDVRカード アクセサリ

 

 

 

各種ハードウェアエンコードボード、ソフトウェアエンコ

ドボードで使用可能か拡張ボードです。

主にデジタル入出力拡張、PTZ(シリアルI/F等)の拡張ボード群と、専用接続ケーブルで構成されています。


 
トップページ 商品カテゴリ お問い合わせ 会社案内 Language